Read more

街の明かりが自分の高さよりも下にあって、綺麗だった。

スタジオが5Fだった。街の明かりが自分の高さよりも下にあって、綺麗だった。雨上がり、曇りのこともあって、今日は新緑に陰りが出て、梅雨へ誘われるような、圧迫感のようなものを感じた。最近、bonobosばかり聴いている。イラストレーターの友達が聴いていた音楽をロックからヒップホップにした所、画風が変わったのを思い出したけれど、聴く音楽はその人の感覚に大きく影響するんだよね。中島みゆき、井上陽水、高木正勝、saly...

Read more

ルコントルコレオグラフィーのためのクリエイション

5月3日(水)稽古より。(撮影:志ん弥)フランスへの出発まで1ヶ月を切った。制作もまだ全て手続きが終了していないし、舞台の振り付けも完成していない。自分一人で何もかもやり過ぎだって気づいたけど、初めてのことで何をどうしていいのか、分からないまま、時が過ぎ、全て自分で抱え込んで今…。GW休暇で、踊りと向き合える時間がたっぷり取れるのは嬉しいけど、稽古場代も無料ではないし、自分のスタジオは欲しいけど、自分の...

Read more

試行錯誤か、暗中模索か…。

 (領収書を読み上げる:左:ミナミモニカ 右:南阿豆 撮影:坂田洋一)これから先、こうしよう、こうしたらもっと良くなる、と確信が持てているようで、先を行く人が私が思うようになっている人がいなかったりするので、果たして自分はやれるかどうかと不安に駆られ、またやめたり、やったり、の毎日。A LIFEで羽村先生が海外に行かない理由を話していたけど、共感することもあり。というか、久々に見た、おっさんになった...

Read more

RENCONTRES CHORÉGRAPHIQUES INTERNATIONALES DE SEINE-SAINT-DENIS(ランコントル・コレグラフィック・アンテルナショナル・ドゥ・セーヌ・サン・ドニ )にてソロを踊ります。

フランスで開催されるRENCONTRES CHORÉGRAPHIQUES INTERNATIONALES DE SEINE-SAINT-DENIS(ランコントル・コレグラフィック・アンテルナショナル・ドゥ・セーヌ・サン・ドニ )にてソロを踊ります。 出演日は、2017年6月8、9日です。http://www.rencontreschoregraphiques.com/festival/azu-minamiJeudi 8 juin 2017  • 20hVendredi 9 juin 2017  • 20hLa Dynamo de Banlieues Bleues昨年9月に花光潤子さんが主催し...

Read more

山わさびは舞踏の味がした

先週末、結婚を機に北海道に引っ越した踊り友達が東京に来たので、うちに泊まってもらった。久々に沢山話して、とても充実した時間でした。そして彼女にもらった山わさびを今日、摩り下ろしましたが、涙ボロボロ…。 玉ねぎの痛さとは違くてもっとスカーッとした感じ。笑醤油と昆布だしも少し入れて、 見た目は“おから”のよう。ご飯にかけて頂きましたー!凄い美味しいんですが…ッーん!!!!!と激しくキタキター!!!...