Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

第27回 花柳昌三郎 舞踏公演 を観る。

舞踏を始めてから、こうゆう所に来る機会がほとんどなかった。会社勤めの時は、普段行かないような所に人生経験も兼ねて、社長がよく行く機会を作ってくれていた。今日は、華道家 平間摩理男さんのお誘い。開場はおばさんばかり。学ラン姿の男子中学生も少し。特別に飛んだり跳ねたり、アクロバットなことはしない。ハラハラドキドキしない。少し前の私ならツマラナイと寝てしまっていたかも知れない。心に染み渡る鼓動と微細な動...

Read more

明治神宮、新嘗祭(にいなめさい)を偶然観ました。いやー、素晴らしかった。私が作ったはつか大根も小さいながら、使われてました。その後、美容室CAMERAに行く。ここはいつになっても興味深い場所。創造の原点。布施さん、いつも可愛いカットをありがとう。高橋理通子ソロ公演、無事に終わりました。ご来場の方々、誠に有難う御座いました!...

Read more

風通し

仕事を終えてNちゃんが1人稽古している高円寺集会場へ着くと既に私服になっていて、あれ?と思ったけどそんなに何時間も稽古しない予定だったらしく待たせてしまっていたようだ。最近、いい先輩舞踏家に会えるNちゃんもその1人。小林嵯峨さんの舞踏は私が今まで知らなかったことが沢山あって話しを聞いていると興味深い。23時~スタジオで稽古。まだ分からないことばかり。舞踏において、音と踊りの関係性って。聴いて合わせる、...

Read more

アングラ拒否反応

最近つまらないイベントばかり行ってしまっている。音痴・稽古不足・盛り上がりがない・見せ場がない…。エンターテイメント性がなくてもすごく面白いものがあって、シュールという言葉だけでは例えられない新しいものや感性に遭遇する。アングラでも面白いものに何度も遭遇した時があったでも今はなんだか雲の中。私は前衛的な新しいものが好きだと思っていた。けど古典的なものの中にも斬新に感じるものがあってそれは、古典でも...

Read more

英語の上達の仕方

となりのトトロを英語版で観る。音程に違和感があるのに、見ていると自然だ。どんな言葉を使っても人は人。昔、Y氏に「あず!お前は健康保険を払っているのか!?」と言われたことをよく思い出す。幻滅した。貧乏で、社会離れしていて既知外だから表現が出来ているというのは違くてそういう人なだけで、それは生活習慣で社会に適応してないだけで表現してない人でもそういう人は沢山いる。生きるためのルール。ただ制作している時...

Read more

高円寺ショーボート

Jちゃんと高円寺ショーボートへ行く。3500円くらいかかり、Webに掲載してる値段と違うじゃん…高い。。と思いつつもライブなら、それくらいの料金は妥当だろう、とも思う。お目当ての、MULLHOUSE[石渡明廣(G)上村勝正(B)外山明(Ds)]が始まると今までと全く違う空気があって、即興だけど今まで見てきた即興とは違う。私はなんて退屈な即興を見てきたのだろう。目が離せなくて、あっという間に演奏が終わる。Jちゃんとは色々話した...

Read more

はつか大根

はつか大根を食べる。自由即興フェスタで食べた大根より辛いような気がする。美味しい~☆アブラムシがいつの間にか大量発生していたので葉っぱは食べられそうにもない。残念。自分のパソコンでDVDが開けなかったので凄く近いKくんの家に寄る。結局開けず、Kくんの穴の空いたズボンを縫って、世間話をして帰る。いや~、私には友達でも余程信頼している家族みたい人でないと一緒には住めない。いくらお金に困ってても。。家に...

Read more

旅の話など

Jちゃんのカレー屋に行った。旅の話を聞きたくて、ナンを…何枚食べたのだろう。覚えてない。なぜか今日は頭がボーっとしてて珈琲を飲んでも、お昼になっても、素敵なあの子と話しても、ハッキリしない意識。夜は、舞踏新人シリーズのお手伝いします。テルプシコールは久々。...

Read more

比較と認識

自主制作映画のお手伝いをした。舞踏を見よう見真似で踊る役者さんはなかなか面白い。吉本大輔氏の稽古場へ行った。足の筋がまだ痛くてストレッチがまともにできない。でも今日はしっかり筋肉痛…。バイトしないで四六時中踊りや絵の作業ができたらいいのに…。お金の心配をしながら、少々ヒステリーになっている自分に腹が立つ。1年前、一緒に赤い襦袢を着て踊った“高橋理通子”が吉本大輔氏の下で公演します。自信を持ってオススメ...

Read more

ロマンマロン

新宿で、主催のIくんに出来上がったクラブイベントのフライヤーを渡した。「僕は学生の頃にやりたいことは諦めたからね」「結婚は妥協って言うけど、妥協ではなくてどこまで許せるか」心に染み込む、言葉…。秋に入って、無償に人恋しくてあちこち遊びに行った私も11月に入ってだいぶ落ち着いてきた。今日もクリームの今川焼きを買って、食べ歩きながら真っ直ぐ帰る。尺八のKくんと今度のイベントの打ち合わせをした。Kくんとの...

Read more

ふきだまりな場所

ミュージシャンになりたくて、事務所に所属して日々ボイストレーニングしてるバイト先が同じだったOちゃん。インディーズデビューはしててCDを出してるんだって。歌は最高。高円寺あたりにはミュージシャンが沢山いる。ミュージシャンでは収入ないから、普通に仕事していて、活動している人がほとんど。趣味と仕事の違いって何だろうと思う。お金が入らなくて、音楽で食べられてなくてもライブ活動してるからプロです、と思って...

Read more

国民文化祭「戦国アート合戦絵巻」出演終了!次回はスペカラで☆

国民文化祭「戦国アート合戦絵巻」茨城県桜川市真壁城跡関係者、ならびにスタッフ、共演者の皆様お疲れさまでした。お世話になりました。有難う御座いました。楽市楽座エンターテイメント13:40~「たおどりとちんどん」出演者:伊藤虹、Asaha、スー、南部輝久、小瀬戸美樹、南阿豆ここまで来た。ここからスタート!☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆木曜に 「太郎賞の作家Ⅰ」展のレセプションパーティに行ってきた。開発好明さん...

Read more

ダンスミュージック

がむしゃらに踊ってみるよく私は絵を楽譜にして踊る絵は自分で描くこともあるし、著名人の場合もある何を描くかは、好きな音楽を聴きながらイメージで描く最近はビョーク 、レディオヘッド、が多く沖縄民族音楽、祭囃子なども私の踊りの原点は、バレエでもジャズダンスでも、ヒップホップでもなく、、レイブであり、ロックフェスなのだ。踊りがもっと自由であってほしいと思うのは、目の前で腰だけをクネクネさせる白人やゆ~っく...

Read more

田舎と都会

都会にいると、田舎のものが新鮮で物珍しく見える。価値観も変わってくるわけで。田舎のフリマで売ってる「ドラエモンのどんじゃら」なんて田舎の人には古い…いらないだけど、阿佐ヶ谷・高円寺で見かけるとこれ凄い…と思ってしまう。都会の方が居心地がいいこともある。田舎にいる外国人は都会よりもっと差別されているのでは、と思う瞬間があった。ブラジル人は、物珍しくて話してみたいという興味があるけど、田舎だと異文化・異...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。