Read more

身体の動きをイメージした表現は身体の動きを見ながらでは描けない

寒い…。ソロ公演まであと1ヶ月。その頃には春とともに色々なものが咲いて身も心も温かくなっている自分を想像しながら前向きにね。。来週1週間、ブログをお休みします。陶芸家出町光識さんのお誘いで韓国に行ってきます。韓国(ソウルあたり)オススメ情報あったら教えて下さい。ガイドを見ると買い物情報ばかりで、それ以外は食べ物?かな。寺やお屋敷には、高校の修学旅行での退屈だった記憶しかない。踊る以外、何しよう…。...

Read more

Time is money.

「スワロウテイルバタフライ」は唯一何度も観た映画。サントラも沢山聴いた。My way!はチャラのイメージでしかない。円都は私の中に多くの詩を届けてくれた。今、私にとってTime is money.はお金になる時間とならない時間のバランスとか、制作や舞台に費やす時間を自分のお小遣いの中でどうやりくりするかとかとか、、どうすれば収入を得られるか、は分かっているけど自分の活動全般をどうお金に変えていくかはそんな簡単に分かる...

Read more

私は2月が一番好き。なぜなら変化を上手く受け入れ、おまけに空がきれいだから。

向井千惠さんのバーズディライブに行ってきました。坂本直さんとシゲさんの映像インスタレーションも不思議な感じで、音とのバランスも良かった!シゲさんとはNYでお会いしていたので、日本での再会で嬉しい限り。直さんとはゲイサイ以来の付き合い。今度は一緒にコラボしたいアーティストの1人☆その後、Sさんと ある人を訪ねに、高円寺ペンギンハウスへ。家に帰ると疲れて何もやる気も起きず、たまごかけご飯を食べたらいつの...

Read more

春一番、二番、三番…。

今日は畳半畳を観に行きたいけれど、学校の課題の締め切りが迫っていて行けそうもない。万城目さん、山岡さん、サエグサさん、相良さん、直片平さんのパフォーマンスが見たい。私の体内時計は、思った通り、ゆっくりしているらしい。日常の音を録音して、聴いてみると、とても早く聞える。小津安二郎の映画「秋刀魚の味」のワンシーンで親が娘に「会社なんて休んでしまいなさい」と余裕な表情で言うシーンがある会社なんて!?そん...

Read more

記憶というものも生き物なんだと思う。

あまのとしや写真展踊り、終了。ご来場の皆様、有難う御座いました。1部、2部共に、めまぐるしい展開でした!本当に素晴らしい演奏を月見堂の織茂敏夫さま、おりもしずこさま、有難う御座いました。この出会いに感謝致します。久々に会えたり、連続で踊りを見に来てもらったり、本当に有難いお客様たちに会えて嬉しかったです。どんな経験も今は自分の幸せに繋がるそう思える...

Read more

音の話をしませんか?

アフォーダンスと即興ダンスの関係をもっと調べたら論文が書けそう。どなたかどうぞ。二階堂和美がとても良い☆今も聴いている。ウリチパン郡も良かった☆ライヒは後回しになりました。ソロ公演の衣装を作ってくれるKちゃんからラフが届きました!可愛い!!面白くなりそう。チラシがもうすぐ出来上がります。...

Read more

戦わないという恐怖と勇気。

土曜日、お天気良好。大倉山記念館に下見に行く。裏の山で梅の花見が行われている満開。一腹。ギャラリーるなんにも寄る。駅からすぐ。本屋さんの2F、小さなコーヒーショップ。色々打ち合わせて、今回は、踊る音も自分でセレクトして、ミックスします。電車内で電車の音の音楽を聴く。自分がどこにいるのかよく分からないここにいるのにどこにいる?日曜日、Hちゃんのパフォーマンスを見に銀座へ路上はいいなぁー。そろそろ路上...

Read more

23日、韓国行きのチケット

共に作品を作り、発表する友がいることは素晴らしいことだそう、運命共同体。先日、METRONOME ORCHESTRA という公演を見た。30台のメトロノームが音楽というので、混乱しそうで怖くて行くのをやめようかとも思っていたけど、思い切って、公演に行ったら12台だけだった。100台のメトロノームのためのポエム・サンフォニックジェルジ・リゲティこれはとっても気持ちがいい。前もって聴いておくものだった。■今月の南阿豆踊り●あ...

Read more

久々にじっくり画廊で絵を見る

一月は『いぬ(行ってしまう)』、二月は『逃げる』、三月は『去る』とあっという間の時期でも、今年はどこも行ってしまわれないよう、逃げられないよう、去らないように。写真展のオープニング(右参照)は、来週の木曜。18:00から18:30の間にゆる~くしっかり踊り、始めます。ぜひご来場下さい!ゆっくりお茶しましょう。湯島にある、羽黒洞へ行く内藤瑶子さんの絵はなかなか面白い。流行のありがちな絵のようだけど、どこか締...

Read more

昭和二十三年、使いかけの大学ノート

席替え。場所も変われば心も変わる。後ろからいつもの営業トークが聞える私がこの営業マンだったら、頭がおかしくなってしまいそう。☆友達の誕生日プレゼントを探す。2件目に入った店。古い道具屋(スプーンとか鍋とか箱とか)。「昭和二十三年…」と日に焼けた表紙に書かれた大学ノート。中身は3ページまで日記が書かれている。値段は500円。「そのノート古くていいでしょ」と店員さん。人の文章が書かれたものを売るって、どう...

Read more

できないという所から全て始まる

小松菜・椎茸・卵・コーンビーフを炒める自炊。節約、節約。■下記写真『改代町33番地』2009.1.24『Nyo Nyom』南阿豆(舞) ・今井尋也(音) ・万城目純(映像)写真提供:志ん弥・えみ。さん...

Read more

踊るサラリーマン

昨日のTOTALLY MOTIONは久々にお客として行ったけれど、スーツ姿の会社員が男女はじけて踊りまくったり、ノリノリでDJしたりで面白かった。面白いものは、時に場所も姿も消してくれる先週金曜1/30第2回 初台現代音楽祭ゼロ次元夢タントラ学派女性軍団ご来場してくださった皆様、誠に有難う御座いました!!参加してくださったお客様、スタッフ、出演者のお陰で大盛り上がりのステージでしたね。私自身も新しい発見のあるライブで...