Read more

おーい!!!!!!!!!!新潟さ。

3日のイベントの最終のツメで新潟に行ってきました~。ここでやるよ~!新潟は国体で賑わってました。新潟弁で語尾に「さ」が付くのに心地よさを感じます。日曜は、地元のラジオ局、FMポートで空土の作品説明と収穫祭の宣伝。15分間でしたが、ジッとっと手に汗しながら、もちろん何度噛んだか分からない…。べらべら喋りました。お坊さんや語り部の石塚様、地元ダンサーの松崎友紀さん、タナカ音響サービスさま、宮のぼりおはやしグ...

Read more

2つの事を同時にできない。

明日から2日間、新潟に行ってきます。出演者との最終の交渉・打ち合わせがあります。白根北中学校のみなさん。語り部、石塚さま。タナカ音響サービスさま。コンポラ松崎友紀さま。宮のぼりおはやしグループ、馬場さま。新潟市美術館、山本さま。真言宗、仏清有志さま。宜しくお願い致します。昨日は、空土の会議につくばに行って、帰りに音響をやる兄の家で打ち合わせ、泊まり、翌日、譱戝大輔さんと稽古。シロネーウィークは終わ...

Read more

新米が届きました。

新潟…新潟…新潟…新潟…。白根…白根…白根…白根…。新潟…新潟…新潟…新潟…。白根…白根…白根…白根…。新潟…新潟…新潟…新潟…。白根…白根…白根…白根…。自分が東京にいるのか、新潟にいるのか、良く分からなくなります。出演者の皆様が安全・安心で楽しめて、ひと夏は終わってしまいましたが、ひと秋に思い出に残るひとときを。プレゼンツ、バイ、空土「あったてんがの白根花伝」ラストスパートに入ってます。台本の修正と色々な手配、至らぬ...

Read more

ツクツク法師

馬橋公園で午後から稽古していたら、大量の毛虫と蚊に遭遇してお天気は確かに良かったけれど、虫たちもこの急な寒さに驚いて、あたふたしているのか、いつものことなのか。かゆくてかゆくて大変でした。昨日は、実家の方で取れた海老を持って赤ちゃんのお母さんに会いに行った。原始反射がなくなってきたあかちゃんは明らかに何か人間らしさを身につけて、急成長を遂げていた。あかちゃんのおかあさんは、原始反射が舞踏っぽいよね...

Read more

あったてんがの白根花伝

チラシできました。昨日は四ツ谷ひろばにて、譱戝大輔さん、伊藤虹さん、在ル歌舞巫さんと打ち合わせ&稽古。譱戝大輔さん、伊藤虹さんの踊りに噴出しそうになるのを必死にこらえながら、在ル歌舞巫さんの歌に癒されながら。私は…連日の稽古の疲労、、、身体がうまく動かない。。もどかしい。その後、150円ビールを飲みながら、11:30まで。遅くまでありがとうございました。 感謝。...

Read more

言葉の力

同じアリガトウでも100感じてくれる人と1しか感じない人がいます。それは育った環境や経験、その言い方、その場の状況などで変わってきます。何人に適用できる言葉が喋れるか何人の言葉をきちんと理解できるか言葉がなくても分かる人もいますね。分かりすぎて困ることもありますね。今日は自然生クラブとの打ち合わせにつくば市田井ミュージアムに行ってきました。山の麓の空気はとっても澄んでいました。先週の日曜に稲刈りをして...

Read more

丸木美術館・反戦反核展ご来場ありがとうございました!

ざわわ~ざわわ~。ざわわ~ざわわ~。(←いい加減にしろって…汗)ご来場の皆様、一緒に歌ってくださってありがとうございました!また来年。              これ私ね。↑我が家もやっと収穫でした。銀色に輝く穂と夕日に魅入られながら、コンバインは田んぼ中央で泥にはまって動かなくなりました。。。キャー。みんなでここで踊りながら収穫祭やりたいね。1本の稲穂も大切に集める私は1粒のご飯粒も大切にしようと...

Read more

尺取虫

出演交渉して、出演内容を決めているわけだけれども、舞踏の尺に慣れてしまっているため、感覚をどうすり合わせていいのか、、枠からはみ出たところからスタートしている私には、どれもこれも新鮮。即興で40分ぐらい。音楽も無視してソロで何気なく踊るというのに違和感がないというのは、異質なことなのね。明日は埼玉県へ行きます。今日の反戦反核展今年は何の怪我もなく、無事に終えられるよう頑張ります。笑9月12日(土)原...

Read more

出演交渉

昨日は沢山の方とお話をした。白根地区の皆さん、ご協力ありがとうございます。新潟→福島→茨城→千葉→東京、と本日、戻りました。本番まであと22日!ボスKさん、みずっちサポーターTさんみずっちサポーターIさん美術館のYさん白根北中学校、教頭先生、美術部M先生、吹奏楽F先生恩長寺、Yさん、友人Nさんハッピークラブ、Kさん、そのお友達みずっちサポーターTさんの奥さんハスの花づくり、○さん、△さん、根岸センターの◎さん白根公...

Read more

風鈴はそろそろ終わないといけない

さんまが美味しい季節になりました。芸術作品作る人は政治を反映して表現するとかしないとか、民主党に票を入れた人がどうでこうでとか自衛隊がどうとかそんな話しをしていたら、朝日が出てきました。頭がもうろうとする中、言いたくなかった余計な言葉を沢山言った気がする私の欠けているところ、私の持っているところ身体能力アップと学校の勉強に加えて政治的コンセプトや舞台演出のことも、という広い目線になってきた最近の活...

Read more

止まり木

■カフエ・ドギャルソン新潟県新潟市南区下塩俵1455-1 マスターは白根地区の凧を作っている唯一の人!東京からも依頼がくるそうで、忙しい時は奥さんにカフェは任せっきりと言ってましたが、カフェしながら絵が描けるなんて最高ですね。アトリエも十分な広さで窓が大きく羨ましい限り。ご飯も美味しかったです。写真はお店をご紹介してくださったみずっちサポーターの田中さん!ご馳走様でした。■須坂屋そば 新潟駅前店新潟県新潟...

Read more

作っては消えて残るものは?

作っては消えて、また作って何が残るのだろう。何を残すのだろう。新潟で10/3に行う、白根のみなさんとの舞台は「白根花伝」というタイトルになりそう。舞台で白根のみんなが花を咲かせる、そんな意味合い。始めてのシナリオ作成。ソロ公演の時よりも複雑で、話し合いもなかなか進まない。しかも舞台もできていないもうあと1ヶ月…。焦る気持ちと苛立ちもっと面白くできないだろうかうまく交渉も進まないのだろうか来週の土曜...