Read more

衣装のこととか

チョコッポ☆ 中身はピノ。衣装の打ち合わせ、買い物。5月にデュオでやる踊りが2件あり、動いてます。衣装の裁き方を大輔さんの所では、よく注意されました。性格上、着にくい衣装は脱ぎ捨ててしまいたくなる、、、衣装に着られるわけでもなく、共に踊ること。ライブ中心で行なう+(plus)ではちょっと新鮮な形になりそうです。新鮮というか、笑ってしまいそう…。 田楽・着物イメージをチェンジ♪初デビューで踊った、白塗り褌、...

Read more

シロとクロ

父からの電話。今年は実家の田植えが中止になりました。理由は…。儲からないという現実と手間。田植えと踊りが連動していた私にとって、今年田植えができないのはとてもショックなこと。新潟での水と土の芸術祭は、1年で終わりでもう泥花はないし、私が田植えができる場所は…。また田んぼで踊りたいなぁ。農家の人たちとお酒飲みたいなぁ。☆カメラマンのAbe Frajndlich氏から写真が届きました。何点かご掲載致します。ありがとうご...

Read more

暖かな春。今日はTシャツでもいい。 ~NYC diary付き~

セントラルパークの消されないらくがき。可愛い♪NYCで活躍しているカメラマンAbe Frajndlichとのコラボ写真です。場所はタイムズスクエア。4月7日から15日まで行いました。身も心も大変でしたが、本当に良い経験になりました。〔撮影した場所〕・セントラルパーク(桜や木、イマジンの碑)・タイムズスクエア(街中)・City hole (街中)・マンションの地下・ブルックリンのダンボ(街中)〔踊り〕abe-frajndlich exhibition i...

Read more

明日、NYCから日本へ帰る。朝早いのに眠りたくない。

何て言葉にしていいのか、分からないけど、NYCでMr.Abeとの写真撮影を終えて、明日日本に帰ります。実際に使おうとすると中学生の英語も出て来なくて、本当に彼には迷惑をかけて申し訳ないと思う気持ちをきちんと喋れるようになろうということに繋げようと思っています。短い期間だったけど、1度目とは全く違った日々に驚きながらも多くの発見や答えにたどり着いて、大変勉強になりました。私は自信を持ってアートが面白いと言...

Read more

余計なサービス精神、捨てたい

最近、ボランティアで引き受ける出演依頼とお金を頂く出演依頼とで明らかに大きな差が出てきている。親しい仲だから、良い経験になるから、興味深いイベントだから、と無償で引き受けてきた踊りがあるのは仕方ないのだけど、誘われる人や内容で自分がやるべきことなのかどうか、よく見定めること。自分の表現を追及するから、評価なんて関係ない!お金なんていらないんだ!!となり、評価もお金もどうでもいいの、となった時点で社会...