Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

岩井俊二「スワロウテイル」、「リリィ・シュシュのすべて」からの祈り

いつからその映画を繰り返し見たり感じたりするようになったのか分からない岩井俊二の「スワロウテイル」。私ぐらいの世代でこの映画が好きという人は多いかも知れない蝶々のタトゥーが流行った最近気づきましたが、私は好きになった映画はサントラも必ず手に入れているcharaの歌はとても気持ちが良い。私の記憶する出来事の一つに大きく関わっている、この映画。イェンタウンは私の心の中にあるし、フェイフォンへの感傷もそれと...

Read more

タイトルなし

故郷の休耕農地の荒れた田畑を見ると日本は豊かさの方向をどこからか間違えてしまったんだなと思う。私が幼い頃、見られた温かい家族団らんの仕事の様子、緑の田畑はほとんど見られない。そういう私も毎年東京から田舎へ帰って手伝っていた稲作を父親が突然ヤラナイと言い出してから、何をする訳でもなく、こんな世の中だからそっと生きていたい、そんな人間の尻に火を点けても、痛みにしかならないのは今まで何度か試して分かって...

Read more

稽古始め。

すっかりソロ公演から落ち着いて、疲れもヒシヒシ感じながら愉快な貧乏生活をしているいつもの日々が戻ってきましたが、昨日は舞踏家の相良ゆみさんと三木美智代さんと一緒に稽古できる時間がありました。三木さんはモダンダンスを習っていたこともあり、私とは立ち方、動き方が全く違い、しっかりピーンとしているのに対して私はどっしりグニャグニャしていて、こんな違いを目の前で感じながら稽古できるのも面白いな、と思いなが...

Read more

新しい風

一番やりたくなかった舞台の精算が終了しました。ふー。踊りの技術や心意気以外に勉強しなければいけない制作とか交渉とか、それができるようにならないとプロとしてセンスや技術があっても観る人に自分を表現していけないから、去年のソロの時もある人に「こんなことも知らないの!?」と驚かれましたが、まだまだ知らないことがあって勉強せねばと思います。頑張ります。「処女公演」。舞踏家の上杉満代さんがそう呼んでくれまし...

Read more

南阿豆ソロ公演2012「Scar Tissue」、無事に終了致しました!!!!誠に有難うございました!!!!!

ソロ公演にご来場頂き、またご協力・ご声援頂き誠にありがとうございました。このような舞台ができたのも偏に皆様の温かいご支援・ご協力があってこその舞台でした。今まで行なってきた様々な経験を活かせる舞台となりました。演出構成や照明や音響との関わりは茨城や福島、新潟などで地方の厳しい環境の中で行なってきたこと、また舞踏家吉本大輔さんから常に言われていた1時間以上のソロの舞台を弟子の高橋理通子さんや慶さんに...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。