おーい!!!!!!!!!!新潟さ。

3日のイベントの最終のツメで新潟に行ってきました~。
ここでやるよ~!
200909270833000.jpg

新潟は国体で賑わってました。
新潟弁で語尾に「さ」が付くのに心地よさを感じます。

日曜は、地元のラジオ局、FMポートで空土の作品説明と収穫祭の宣伝。
15分間でしたが、ジッとっと手に汗しながら、もちろん何度噛んだか分からない…。
べらべら喋りました。

お坊さんや語り部の石塚様、地元ダンサーの松崎友紀さん、タナカ音響サービスさま、宮のぼりおはやしグループ、白根北中学校など打ち合わせとリハーサルでてんてこ舞い。

足がないので、走ったり、乗ったバスは当てられてミラーが飛んだり、、、汗

謝ったり、感謝したり、緊張したり、落ち込んだり、1人の旅。




ゲストハウス風々に泊まりましたが、
戦中カメラマンの杉本さまの経営している宿でした。
ラジオ出演を躊躇った話しをすると、
作品以外でも主張しないとダメだ!!!!!とはっきり言われました。
それと、何か貴重な話しを沢山。
イラクで撮影した写真も見せて頂きました。
丸木美術館を終えたばかりだったせいもあり、心に響く言葉。
マスコミが伝えない戦争の現実。





ハッピーダンス、の笠原さまに連れて行って頂き、地元のレクリエーションダンスの会に行きました。
せっかくなので踊ってワンーツースリーとステップを踏みながら、1人、年齢が浮いている私。ご高齢の方もチラホラ。。「お嫁サンバ」をマスター。なぜが次の日筋肉痛。

今更だけど、白根が東京とどれくらい違う環境なのか、、私がどんな立場で客人として迎えられているのか、、恥ずかしいくらい分かりすぎて、足元がくらくらした。実家の商店街ではこんなことはできません…。

1時間に1本しかないバスに乗って、新潟駅に戻る。



200909271855000.jpg
200909271909000.jpg
200909271912000.jpg



もうすぐ舞台だ。




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する