今川焼き1コ買ったら、もう一つオマケしてくれた。

久々に何か作品にすごく感動した
良いとは聞いていたけれど、何だかマニアっぽくてそこまではーと思っていたけど、
宮崎駿さんの本当に凄い作品はこれかなと。
これがあるから、ポニョまでこれる。
売れなくても、じっくり自分の作品に取り組んで納得のした作品を作る。

「ナウシカ」は当時、流行らなかったのに今になってもこんなに心に響くのは
一歩先を行っていたからかな、と。
環境問題も農業も人と自然の共存も、作品を通して痛烈に意見して感動させられる作品って少ないと思う。
三鷹のジブリ美術館にも行きたい!
mangaset_6553405.jpeg



ずっと重たかったものが何だか分かって、そしたら急に腰が痛くて、一晩眠れなかったり
翌日は動けなかったりして、冬の寒さのせいなのか、何か無理な動きをしたのか。
本棚から読んでない本を思い出して取り出した。
7andy_30989340.jpeg
芸術身体研究所に行って、勧められた本が何冊かあり、そのうちの一つ。
これが凄い!人の体を見て病気が分かってしまう。
なぜ始めの5ページ読んで放置していたのか?!
挿絵にあった動きをするけれど、文字と絵ではあまりパッとしない…。
もう一冊、勧められた本を思い出して、本屋で手に取る。
正しくは、敏子さんの本ではなくて太郎さんの本だけど、
何となく気になって敏子さんの本を取る。
7andy_31583435.jpeg

飯田さんが使っていた言葉が沢山あってびっくりした。
当時、敏子さんに聞いたんだな、と思った。
すごく良かった。そう、迷えばいいんだ。
迷ったり、悩んだり、迷惑かけたり、全くやる気がなかったり、家族に何て話せばいいのか、
どうしてもやめられない、できっこないのに、こんな古びたアパートに、どうしよもなく汚い最低で馬鹿な私。
腐って、汚い私でいこう。

最後にずっと読み終えられない
「海辺のカフカ」上巻
段々この暗い、話が進んでいるのか何なのか、先が見えない…腹が立ってきた。
7andy_31481411.jpeg

何だかアフィリエイトみたいになってしまったけれど、
最近人に合わない分、本に出会った。
仕方ないから、少しずつ歩き始める。








スポンサーサイト

Comment

  • 2009/12/09 (Wed) 14:02
    kaori #j8nWRFDk - URL

    岡本敏子さんの本、私も読んでみたいです。

    数年前、たしか2005年くらいに なぜか岡本太郎さんが気になって 図書館で本を借りたり、韓国で知り合った方の中で 岡本太郎さんと韓国に関して本を書いた方がいて、その本の最後が著者の方と この敏子さんの対談でした。
    笑顔が 気持ちが良くてスカッと晴れ渡ったような・・太陽みたいな笑顔の方だなーって思ったのを覚えてます。


    わたしも 本をよんで 頭の中を満たしたいです。
    一人の時間は 大切ですよね♪


  • 2009/12/17 (Thu) 20:35
    ふたりきりのこうえんじ #PMoz9hdc - URL

    やはりむかしのひととか、
    にんげんたちがすきなのね。
    このじきにあなたとでんわではなして、
    みょうにさみしげをかんじたの。
    はなをありがとう。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する