「水と土の芸術祭」フィナーレ !

新潟の皆さん、お世話になりました。
ありがとうございました。

泥花の古代米をお配りできて良かったです。
紆余曲折ありましたが、ご飯を食べることができました。

空土メンバーDさん、Kさん始め、
舞台に参加してくれたコンテンポラリーダンスの松崎友紀さん
作家の岸本真之さん、高あみさん、小原典子さん、などにもお会いできました~♪

保全会の笠原さんも一緒にフィナーレに来てくれて感謝してます。
1月11日の小正月祭11:00~予定、泥花にて
(サイノカミ・泥花フィナーレ)も宜しくお願い致します。



東京で踊るのと新潟で踊るのでは、違うんですね。
土地、人、気候など色々だけど
とてもいい経験になりました。
今度は新潟の方と東京で何かやれたらいいなぁ。

「あったてんがの白根花伝」に出演してくれた
在ル歌舞巫さんは、スペシャルカラーズでライブ。
譱戝大輔さんは、三軒茶屋で妄人文明、
私は新潟と、それぞれの夜。

今日の朝がきました。
少し眠ります。











スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する