ワークショップに行ってきました。

振り付けのワークショップに行ってきました。

慣れないヒップホップのアップをしたり…これがなぜかとても恥ずかしかった…。
振り付けを間違えて、注意されたり…あ~これも恥ずかしい。
どこへ行ってもドンくささは変われないのですね。

一人、途中で帰ってしまった若い女の子がいて、
「一人で今の振りをやってみてください」って言われて、できなかったからなのかな。
できないのってとっても恥ずかしいけど、
見ている方は、案外できないことに対してそんなにおかしいというふうに思ってない。
できない自分が一番嫌なんだろうけど、できないから来ているんだから
教わればいい

落ちこぼれると他の人に迷惑とか、恥ずかしいとかそんなことばかり考える。
泣きながら、先生に迷惑かけながら、踊ってきた私には
大丈夫なのに、、と声をかけてあげたくなってしまう。

逆立ちの振りがあって、
そこで「うわっ、これしんどいね」って自分で決めておきながら
必死になって動いている先生が、とっても素敵に見えました。



今日の1曲
Little Green Bag:By George Baker

スポンサーサイト
Theme: つぶやき - Genre: 日記

Comment

  • 2010/01/18 (Mon) 22:25
    勇希堂主人 #wr80fq92 - URL

    >できないから来ているんだから
    >教わればいい

    うわ、すごい。
    プラス指向!

    振付ができないと、世界の果にひとりきりのような気持になってしまう私ですので、とてもそんな勇気はありません。

    やっぱり南阿豆、スゴイ!!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する