『駑馬に鞭打つ』39アート☆サンキュー

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

観てくれた方、参加してくれた方!
真に有難う御座いました!!


3時の井の頭公園は思った以上の人で賑わっていた。
警備員さんに止められましたが、「絵を描こうとしている」と言ったら
勝手にあっちの方でやってくれと許しが出ました。

見せるつもりがなければいいのですね。
観てしまうのは仕方ないしね。面白い。

5mくらいある白い布を広げて
赤い絵の具を足につけて
布の上をゆっくりゆっくり歩いていると人が数人集まってくる。
私は絵を描こうと思った。
それだけ。

途中、歩いたら絵の具が足りなくなった
取りに戻れないことに気づき
近くにいた見ず知らずの女性の方にお願いすると
もう一人の近くにいた男性と一緒に
とても親切に足や手に絵の具を塗ってくれて、
しかもおかしな体制にグラグラする私の体を支えてくれた

一人の中年の女性が
ダンスとかやってたりすると面白いのにね、と言っていた
何で赤色なのですか?と聞いていた
どこかに飾るんですか?と聞かれたので
4月19日のダンスのイベントでバックに飾ります、と答えた

子供が楽しそうに見ていた
近くに寄らず、遠目で見ていた人が結構いたみたい
あの子、一体何してるの??って
参加してくれた2人が教えてくれた

布の上を行って帰って、行って帰って、おしまい

参加してくれた2人は
絵の具で真っ赤になった手を
何も言わずに洗いに行ってくれた
そして私も手足をトイレの一々押さないと水が出ない水道で洗った

参加してくれた女性は人形師さんでした。
男性の方もアーティストでした。

じっと見ていてくれたインドネシア人のアリは
プレス工場で働いているそうです。

理由は分からないけど、嬉しくて涙が出そう
今でも思い出すと分からないものが沢山込み上げてくる
そう、初めてゲイサイで一人で踊った時みたい
ありがとう、アリガトウ、有難う、thank you、、、


芸術作品は人と人を繋げる
そこには国境とか性別とか宗派とか恩師が誰であるとか
いらないはずなんだ
いらないはずなんだ




20080309214611.jpg
20080309165428.jpg
写真:
●アリと私 
●我が家で出来上がった作品を撮影してみた

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する