くじら祭で鯨を巡る冒険ダンス!~くじら神輿とコラボ~

福島にお住いのみなさ~ん、踊りに行きます!!
去年の新潟からくじらを連れて、山を越えて福島に。

陶芸家の出町さんの出展作品とコラボさせて頂きます。
最近はもう鯨のことで頭が一杯です。
古来より、日本人は鯨と馴染みが本当に深くて、
今もあちこちに素晴らしいお祭りが残されてます!

私は山の人間でしたが、NYのコロニーアイランドの海で踊って、
海にも匂いを感じれるようになってきました。
タイトルにした「勇魚」は鯨取りのこと。
漢字って意味が深い!イサナという響きもいいですね。



会津・漆の芸術祭
http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html

帰ってきたくじら祭~パート2~
2010年11月14日(日)11:00 ~14:00 終了

①遊ぶアート(くじらまつりキャラクター)
クニャクネ粘土でカミタマンと遊んで、オリジナルのMyくじらをつくろう!

②観るアート(鯨を巡る冒険ダンス)くじら神輿とコラボ
13:00~南阿豆 舞踏solo 「勇魚取(イサナトリ)絵巻」 

※当初記載しておりましたくじら汁は中止とさせて頂きます。
申し訳ありません。



会場:藤崎商店
※会津若松市七日町6番3号

アーティスト:34 出町光識
産土神2010・カミタマン ~JAPAN麗し神の風儀~
主催:会津・漆の芸術祭事務局 
特別協力:藤崎商店の藤崎さん夫妻 
くじら汁ご指導:平出美穂子さん(郷土料理研究家)



福島県の皆さ~ん!次回はぜひ一緒に田楽しましょう!!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する