特別講座 踊りと身体。舞踏家に聞く

昨日、美学校に和栗由紀夫さんのトークを聞きに行ってきた。
全5回のこの講座、自分の公演が重なって、なかなか行けなかったけど、やっと行けました。店員25名で満員かと思ったら、8人ぐらいしか来てなくて、こんな貴重なお話が聞けるのにな、と思いながら、興味深いお話をお聞き致しました。ありがとうございました。

和栗さんが踊り始めた時代はまだ踊りだけでも食べていける時代だったんですよね。キャバレー巡りでも何でも毎日それをしながら、踊りながら生活できるなら、今のこの中途半端なバイト生活よりずっといいと思う。ノルマがあったり、ボランティアで出演したり、お金を払って踊るというのが、当たり前だと思われている日本のダンス界にあっても、プロとして披露したものにお金をもらうというスタンスを忘れないようにしたいと思う。土方さんの情熱的な稽古の在り方や和栗さんの何十年にも渡る舞踏との関わり方もこれからどう舞踏と向き合っていくか、思案していたのでいい機会になりました。

お話をお聞きしていて、舞踏がもっと好きになりました。バレエなどの他にダンスにはない良さ、例えば素人が出ても面白い、(よく吉本大輔さんがおじちゃんにランドセルを背負わせて一緒に出ましたが)個々の持っている体で踊るとか、日本的なシャーマニズムとかそういう話ですが。

トークの最後には何と!「実際やってみましょうか」と稽古になってしまった。
私を含めて4人、和栗さんの言葉に翻弄されながら、四苦八苦する体と心。
とても客観視しながら指示してくれているのが分かるから身体に入るのも入りやすい。
教えるということは知識を増やしたり、技術をつけることも重要だけど、その人が何かに気づくというのが一番大事なんだな、と和栗さんのことを見ていて思いました。

ーーーーーーーーーーーーー
五節句ライブvol.2~桃の節句~
出演:南阿豆、りょう

3月3日(木)20:00~
※開場は19:00、余裕をもって起こし下さい

¥1500
@スタジオサイプレス
中野区野方2ー24ー3
(バス)
中野駅北口3番乗り場「野方」行きで「大新横町」下車、徒歩5分
高円寺駅北口から「練馬」行きで「大場通り」下車、徒歩5分
(徒歩)
中野駅、高円寺駅から約、17分。
※スタジオ周辺は道が入り込んでいるので、初めての方は
タクシーか、バスを使用して、地図の通りに歩かれる事をおすすめします。
ご希望の方には詳細の地図をお送りします。

スポンサーサイト

Comment

  • 2011/02/19 (Sat) 20:14
    エハガキ華 #ZJC3dvfE - URL
    華です。

    こんにちは。
    今日取手で「華」を選んだ者です。

    今日は本当にありがとうございました。
    とても引きつけられる踊りでした。私の脳裏でまだ阿豆さんが踊っています。

    ブログに写真を掲載させていただきましたので、よかったらご覧くださいね。
    http://jadranskomore.blog102.fc2.com/blog-entry-330.html

    またどこかでお会いできますように。

  • 2011/02/22 (Tue) 19:13
    南 阿豆 #- - URL
    No title

    写真掲載、ありがとうございます。
    とても綺麗に撮れてますね!
    華さんの脳裏で踊らせて頂けて光栄です。笑
    ぜひ、またお会いできる日を楽しみにしております。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する