明日と7月7日(木)七夕踊りについての考察とお知らせ

1outs.jpg
photo:MakotoOnozuka

※七夕飾りもする予定です。
皆様、ぜひ起こしください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

告知が随分遅くなってしまいましたが、
五節句ライブ、やります。

今回は私のソロにしました。
今年は学校の勉強を再開したので、もうソロをやれる機会はないと思います。
なので、ぜひこの機会にお越しください!
心よりお待ちしております!!!!

自分企画で無理しないで自分でやれる範囲で行う予定です。
場所は門仲天井ホール。
私が在ル歌舞巫ちゃんや金大偉さんと始めて舞台で踊った場所です。
前回の場所であるラフトにしようかとも思いましたが、初心に帰る気持ちで門仲天井ホールにしました。

タイトルも当初から変更しました。
「とうもろこしが実るころ」
自分の過去や経験の一部が作品に影響が出てくるなら
私は実家でこの時期に作っていたトウモロコシとそれにまつわる私に身に付いていることと
自然と肉体とあらゆる関係性を探っていきたいと思います。


昨年はこの時期に祇園祭をテーマにして
実際のダンスより考察の方が楽しすぎて
(お父さんと10数年ぶりに祇園祭に行ったのが楽しかった~)
それを生かせなかったとも思うので
肉体に返す作業を丁寧に行っていきたいと思います。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
明日になりますが、公演があります。
昨年、ダンスがみたいで私の後の公演だった相良ゆみさんの振り付けです。
稽古でも色々とアドバイス頂きながら、興味深く参加させて頂いてます。


whitediceプレゼンツ企画 "Boundary"

この作品は、相良ゆみさんのソロ作品を改訂し、
群舞にしたものです。
いわゆる、細かい振り付けを舞踏家に与えるのでなく、
舞踏スコアを、
各自の個人的経験まで引きよせ、
自分の経験の中から浮き上がらせてくる、
全く新しい手法を試みています。

ほんとに今回、素晴らしい舞踏家、ダンサーに恵まれ、作品自体が生きているのを感じています。
是非お見逃しなく。

出演者
・亞弥・田村のん・Marie・久世龍五郎・秦真紀子・三木美千代・南阿豆

場所: 神楽坂diepratze 新宿区西五軒町2-12
http://www.geocities.jp/kagurara2000/map.html
開演:7時半
料金:2000円
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する