原爆の図 丸木美術館「今日の反核反戦展2011」終了!ご来場誠にありがとうございました!!

原爆の図 丸木美術館「今日の反核反戦展2011」無事に終了!
ご来場誠にありがとうございました!!

20111023170719(10).jpg
20111023170719(28).jpg
20111023170719(30).jpg
写真提供:坂田洋一さん

鎌倉の農家の小泉さんのイベントが被ってしまって、涙
農家で田楽やりたい…と思いつつも
今年も丸木の会場で皆さんに作品を観て頂けることが
大変ありがたく、今回も参加させて頂きました。

小泉さんとはまた今度何かやらせて頂けると有難いです!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

雨…と予報されていたので、最近雨を払拭できていたのに
戻ってしまったかな?と思いましたが、当日は晴れ☆

遠いのと、濁朗さんの機材のこともあり
園田さんに車を出して頂くようにお願いして、
国分寺で待ち合わせ。
ドキドキして朝まで練習してて寝れなかった濁朗さんに感激☆
誘ったかいがあったなぁと。
そして3人で丸木へ―――――――――――――――。

今回の出展の参加費を支払い、
(私は貧乏人ですが
こんな貴重な場所で、踊らせて頂けることと、
大好きな丸木美術館の運営に
お贈りしていると勝手に思っているのですが…)
美術館の鈴木さんと岡村さんにご挨拶。元気そうで何より。

今回は、共同制作の南京大虐殺の図の前で踊ることになりました。
この絵の重みに私の踊りが耐えられるかどうか…
しかも今回は『アリアドネーの糸』をモチーフにしているので
カラダとココロがバラバラになるのでは…とも思いましたが…

オープニングセレモニーが始まって
先日、武内靖彦さんの舞踏の打ち上げでご一緒させて頂いた
池田龍雄さんのご挨拶。
戦争を経験されている池田さん。
本当にお元気そうで、ご飯も沢山食べてました!

丸木美術館のボランティアの方の炊き出しが
本当に美味しくて、私も踊り前ですが
ご馳走になりました…汗。

思い出の丸木夫妻の2Fアトリエで
準備運動と少し横になって
夕日を浴びながらコンセントレーション。

山田裕子さんの乳がん検査パフォーマンスで、
すっかり準備運動させて頂きまして、
本番。
緊張してしまって、慌ててしまった部分もありましたが、
濁朗さんの音は自然にカラダに入ってくるので
それに反応・反発しながら。

終わって、ご挨拶。
大津 年雄雄さんが大きな拍手と
「年々成長してるね!」と一言!!
有難くて、ちょっと涙が出そうでした。



終了後、私は今月もうお金がないので
みそ焼き鳥の打ち上げには参加しないようにして
駅へと…。みじめな私…。

そしたら駅に着いてから、
出展者の村田さんがローソンでビールをおごってくれました!
マレーシア出身のチトウにもホームで会って、
3人で英語でお喋りしながら
りょうさんの英会話にもっと通っていたら良かったと
再び英語の勉強の熱意を堅くしたのでした。










スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する