風通し

仕事を終えてNちゃんが1人稽古している高円寺集会場へ
着くと既に私服になっていて、あれ?と思ったけど
そんなに何時間も稽古しない予定だったらしく
待たせてしまっていたようだ。

最近、いい先輩舞踏家に会える
Nちゃんもその1人。
小林嵯峨さんの舞踏は私が今まで知らなかったことが沢山あって
話しを聞いていると興味深い。

23時~スタジオで稽古。
まだ分からないことばかり。
舞踏において、音と踊りの関係性って。
聴いて合わせる、合わせない、聴かないなんて単純なことではなくて
一緒に作品ができるという過程においてどうあるべきなのかな
コンテンポラリー田楽は、音と踊りの芸能。
音についてもっと知りたい。

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する