時が経つにつれて始まっていき、終わっていくもの

リハーサルをお付き合いの長い、とある女性舞踏家さんに
観て頂きました所、
この曲、在ル歌巫舞ちゃんが歌ってそうだね、とか
仙骨の八つの穴の話とか、
膝下三寸の話とか、
色々発見がありました。

身体にしても
自分一人の力では、
しんどい振り付けや体の位置を維持するところを
無意識に避けてしまっていたり。

力を抜くことや
じっくりやるところを逃さないことも
Sさんに教えて頂いて、感謝ばかり。

一人の力でできる限界と
他者に気づかされることの多いこと

まだまだ本番まで、必要なものの買い物や
小屋の人とのやり取りや予約者への対応など
やることが沢山。
明日からまた仕事と両立してこなしていくのに
抜けのないよう、準備の日々です。

そして、今、実はその後に控えた別の舞台の稽古も始まっていて
身体がバラバラになりそうです。。。
今までもそんなことがなかった訳ではありませんが、
今は自分のやっていきたい踊りがあるので
それを踏まえて、踊っていくのは
何か今までとは全く違う気がします。
言葉にして、踊りのことを伝えていくこと
イメージや感覚は人それぞれだから
もっと共感できるものを探しながら
伝えていく作業です。
焦らず、一つずつ進めていこうと思います。

いよいよ今週土曜に迫りました。
是非お越し下さい。

Spring Snow_up_s

南 阿豆[Azu Minami]ソロ舞踏公演
~溢れ出るもの~

あなたと出逢えて良かった
今、まぶたを閉じる
言葉にできない想いも溢れる涙も
出会ったあの日のように
再び会うことができたら

永遠に見守っていてくれる誰かを求めて
出会っては失って…また求めて

目がくらみそうな光に導かれて
手が届かない宇宙(そら)は限りなくすんでいて
願いかなわず からっぽの体に
春、雪が静かに舞い落ちる

さようなら ありがとう
また会う日まで

2015.4.25(土)
19:00open/19:30start料金:予約2000円/当日2500円 
お問い合わせ:minamiazu.dance@gmail.com

STスポット横浜
横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1
http://www.stspot.jp/guide/access.html
TEL : 045-325-0411

照明:宇野敦子
音響:成田護
宣伝写真:Bozzo
記録写真:Bozzo、志ん弥、えみ。
映像協力:坂田洋一
協力:田村のん、有代麻里絵


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する