まだ私はここにいて、今の瞬間を存分に味わっている

絵空箱ダンスプログラム2015-円-、観て来ました。
点滅さんや尾花藍子さん。
昨年イベントで出会った坂田有妃子さんや宝永美希さんも出演していたので、観てきました。
企画自体はそれぞれの個性を活かした作品構成になっていて、なるほどという感じでした。

体一つで踊る点滅さんは、舞踏はやっぱり体が資本だなぁとつくづく実感しました。
ダンスの中だとやはり舞踏の存在は際立ちます。
一緒に行った方は、小劇場なんだからもっと荒っぽくてもチャレンジしている様子が観たかったので残念だった、という感想もありました。


友達と一緒にやる稽古で、ワークショップの練習をしてます。

私は自己の解放として私のダンスをもっと知ってほしいし
ワークショップをしていきたい。
この雁字搦めな社会やその社会に解き放たれる子供たちに
自分の身体と心が繋がっていること
テレビやネットに惑わされずに
ファッションや芸能人のことではなく
みんなと一緒でなくていいこと、
自分が何をしたら自分らしいのか
発見したり、冒険していくこと。

動かなくても踊り。
自分の内面を見つめるのも踊り。
リズムに合わせなくても踊り。
音楽がなくても踊り。


10月10日(土)に1日限りで王子ピット北で踊ります。
150221193908_2015082401492322c.jpg
photo by Bozzo



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する