忙しくて自分の感覚がなくなるまで働きたくなくて、それを取り戻すための時間を踊りにしようと思っている。

ここの所本当に忙しくて、仕事の昼休みもゆっくりご飯を食べる時間もなく、どこかへ用事があったり、メールや電話をしたりで日記も書けてなかったし、途中まで読んだ本なんてものがあるのを忘れてしまうぐらい読めてなかった。

体力もついていなかいから、家に帰って、いつもぐったりだから、そのまま何もしないでドサーっと寝ることにして、2、3時間後に起きたり、朝、早めに起きたりしていたら、すっかり体内時計が狂ってしまって、仕事中それ程眠くないと思っているのに突然落ちたりしてて、慌てて仕事を持ちなおしたりして、どうにもこうにも。

ソロ公演の準備と稽古に追われている今日この頃ですが、身辺とても驚くこともあって、自分で驚いてしまってて誰にもまだ話せてないんだけど、生きていると思ってもないことに遭遇するものだと常々感じてます。
写真 1
やっとGWという世の中のシステムで私は自分の時間が持てる余裕が出まして、このブログを書くことができました。思うように稽古場が予約できてなかったり、焦る所もあるけれど、今回のソロ公演は、自分の中で大切な一歩を踏み出すための公演にしたいから、焦って空回りしたり、義務感だけで突っ走ったりしないように、どうにか自分に言い聞かせながら準備してます。

今、自分にできることは何なんだろう。そうやって自問自答することが増えてます。今まで必死になってやってきたことは、何となくできるようになってきて、次にじゃあ何するかと用意してきたものを見つめるけれど、それは到底できそうもないことだったりする気がしていて、もっと何かあるんじゃないの?って思ったりしてます。役に立ちそうでどう料理したらいいのか分からないこの踊りの経験、もっと何かあるんじゃないかって。

連休になったので、別のバイトでもしないと生活が間に合わないのですが、今回はじっと腰を落ち着けて、ちゃんと自分の体内時間や体を感じながら、生きている実感と共に作品づくりで生活する時間を持とうと思ってます。生死に関わるようなこと以外は、そんなにあくせくしない。最近そう思うようにしてたらだいぶ楽になってきました。
securedownload (4)
実家の父はもう腰が痛くて畑仕事はできないみたいです。
掘ってもらえなくて花が満開の大根。



■公演予約受付ております!
ぜひご来場ください!!!!

securedownload (2)

Scar Tissue Ⅳ
~消えない傷跡~
南阿豆ソロ舞踏公演
Azu Minami Solo Butoh Performance
2016.6.
3(fri) 19:30-
4(sat) 19:30-
5(sun)17:00-
※開場は開演の30分前です。
Open 30 minutes ago
場所:中野テルプシコール
予約:2000円 当日:2500円 
【ご予約・お問い合わせ】
minamiazu.dance@gmail.com

音楽提供:善財 和也 
照明:宇野 敦子  
音響:成田 護  
ドラマトゥルク:宮川 麻理子 
写真提供:小野塚 誠 
協力:志ん弥、えみ。 横滑ナナ

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する