FC2ブログ

2月10日オールナイトプログラム「北千住BAP Night」参加。

下記、イベントの関連企画に参加させて頂くことになりました。

短い7分の作品ですが、良かったらご来場ください。
img_news_07.jpg 

ひとたび踏み込めば迷宮のような、土方巽の『病める舞姫』。

「どうしようもない恐怖のようなものは自分の内の鳥かごに入れて大切に大切に飼いなさい」と、土方に言われた言葉を頼りに生きてきた風下の舞踏家田辺知美が、方向音痴のパフォーマー川口隆夫に持ちかけて、この舞踏の聖書を切り崩してみようと企てた。
<畳>をキーワードに読み解く「病弱な舞姫のレッスン」はやがて「誰もが知らない向こう側の昏さ、甦えりめいた始まり」へと観る者を連れていく。
ザ・シック・ダンサー、開陳。
日時:2018年2月9日(金)レイトショー 21:00開演 22:10終演予定
      2月10日(土) マチネ 15:00開演 16:10終演予定
              レイトショー 21:45開演 22:55終演予定
              ※終演後オールナイトプログラムあり
      2月11日(日)17:30開演 18:40終演予定

会場:北千住BUoY(足立区千住仲町49-11 北千住駅から徒歩6分)
チケット:一般 前売2,000円 当日3,000円/学生 前売1,500円 当日2,000円
     ペアチケット(同日2名様分) 前売3,500円 当日5,000円
     ※Dance Archive Project 2018 木野彩子レクチャーパフォーマンス(2月11日明治神宮) との通し券あり: 3,000円

テキスト 土方巽
構成・演出・出演 田辺知美 川口隆夫
音響 和田翼/衣装 北村教子/舞台監督 吉田尚弘、松岡大、呂師
主催 NPO法人ダンスアーカイヴ構想
共催 有限会社かんた
助成 アーツカウンシル東京 (公益財団法人東京都歴史文化財団)

関連プログラム

■2月10日The Sick Dancer終演後特別開催 

オールナイトプログラム「北千住BAP Night」

60年代日本で生まれた舞踏は、「Butoh」として世界に広く普及しています。NPO法人ダンスアーカイヴ構想は、国内外の舞踏家、集団の活動状況を可能な限り調査することで、舞踏界の全体把握に微力ながら貢献し、諸兄諸姉の足跡を広く共有したく考えています。そこで、この調査事業の一環として、公募作品を募集します。「生きた表現」で貴方の舞踏の現在を語ってください。

<タイムテーブル>

24:00 - 25:15土方巽「東北歌舞伎計画」ビデオ上映

25:30 - 27:30 公募作品連続上演 (延長戦アリ)

27:30 - 始発迄 DJ あり

入場料:1,000円 ワンドリンク付き

以下16組の方々にご参加いただくことになりました。
-----------------------------------------------------
大熊聡美、白井愛咲、立石裕美、田辺知美、津田健太郎、トマツタカヒロ、馬塲悠衣、深堀絵梨、増川建太、牧野克彦、南阿豆、吉田駿太朗、米澤一平、Alisa BERGER、Boyd STOUT、Robert SZABO BENKE (50音順、出演順未定)
-----------------------------------------------------


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する