東京バビロン主催企画「無国籍舞踏會」―いま、舞踏とは?

★東京バビロン主催企画「無国籍舞踏會」

無国籍舞踏會 今回のソロ。形にどれくらいなるか分かりませんが、焦らず、落ち込まず、真摯に作品と向き会おうと思います。とても大切だけど、今にも消えてしまいそうなもの、もうほとんど消えているかも知れないけど…踊りにしたいと思います。

イベントでは、前日は去年フランスで私の踊りを見に来てくれたオードリーや、6日に今 貂子さんも踊られます。ぜひこの機会にご来場ください!

それと…、
告知はしないかも知れませんが、、、5月は、公開して見て頂ける踊りが3本あります。
昨年6月から、笠井叡先生のWSでアーキタンツに月1で通わせて頂きました。
私のように様々な舞踏家に習う人はあまりいないし、吉本大輔さんや上杉満代さんに数年間習ったので、もう習うのはいいかな…とも思っていましたが、月1で自分の踊りを見つめながらやれることもあり、思い切って行った所、笠井さんの引出しの多さが今まで教わったことのあらゆることに精通しており、上杉さんのWSで学んだことも更に深く分かってきたりして驚きました。

とは言え、学ぶというのはその人の何を吸収したかで、自分の踊りに何が活かせるのかは、先生の踊りとはまた違った所で活かされてくるものだと思っていますが。


―いま、舞踏とは?

5/5(土,祝) 19:30
「花ノ指」
振付・演出:南 阿豆

記憶
いつも戻ってしまう場所
取り戻せない
何度もつかもうとするけれど
次々に消えていく

※受付開始・開場は開演の30分前。
※出演順は前後する場合があります。
照明:安達直美/企画プロデューサー:岡村洋次郎

■会場
「シアター・バビロンの流れのほとりにて」
〒114-0003 東京都北区豊島7-26-19
東京メトロ南北線 王子神谷駅から徒歩12分

■料金
前売 3,000円/当日 3,300円

★★予約★★

ご予約はバビロンではなく、私に直接メールください!!!
minamiazu.dance@gmail.com

※同日出演:Batarita「脈動する体液」
1日に2本、Bataritaさんと同じ日に踊ります。

■イベント詳細
http://www.webdice.jp/event/detail/19295/


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する